<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
読書#13

こんにちは。広報班の沼田です。

今回紹介する本は、「東京スカイツリー 世界一を創ったプロフェッショナル」です。

ほとんどの方が知っている建築物だと思うので、少しは関心を持ってもらえると思います。

この本には、前代未聞である634mの高さをどのように作ったか、その作業方法や使われた技術などを通して紹介しています。例えば、今までに前例のなかった高さにどのように、しかも安全に部材を運ぶかなど。また、建設当時は東京スカイツリーのそばには既に地上にも地下にも鉄道が走っており、非常に限られたスペースの中で作業しなければならないという課題をどのように乗り越えたかも紹介されています。この超高層タワーを建てるために非常に多くの技術が使われていることがわかります。是非読んでみてはいかがでしょうか。

以上、沼田でした。

応募登録締め切り直前!

 

こんにちは!

 

応募登録締め切りは、本日です!!

本日、8月3日23時59分までです!

 

締め切り日時をお間違えの無いように、ご注意ください。

 

応募登録がまだの方は、お急ぎください。

応募登録をしないと作品の提出が出来ません!

悩んでいるなら、締め切り前に応募登録を!

 

詳しくはHPをご覧ください↓

http://kenchikushinjinsen.com/

 

作品郵送受付は、

8月7日(火)・8日(水)必着です!

 

指定のクリアファイルが必要となります。

 ↓

 

皆さんの作品が全国各地から無事に届くことを楽しみにしております☺

 

ぜひご応募ください。お待ちしております!

 

 

応募登録締め切り迫る!!

 

こんにちは!

 

応募登録締め切りが近づいてきています!!

締め切りは、2018年8月3日(金) 23時59分 です

 

まずは応募登録を! ご応募お待ちしております!

 

さて、今日は、新人戦に出そうかな。。。出すのやめておこうかな。。。

最後まで悩んでいる方にぜひ出展していただきたいという思いでブログを書いています(^^♪

 

 

さて今回は、過去の受賞者の思いを紹介したいと思います!

建築新人戦に出すことで、どのような良いことがあったのか。一部を抜粋して紹介します!

 

建築新人戦のオフィシャルブック009に載っているものなので、機会があればオフィシャルブックも手に取ってみてくださいね(^^)/

 

(建築新人戦2017の公開審査の様子です。)

 

〇建築新人戦での出来事や、よかったなと思うこと〇

 

建築をずっと一緒にやっていく友人に出会えたこと。

 

・自分がつくった建築模型を元に議論が巻き起こったことが印象的でした。

 

学外で評価されたので出してよかったと思いました。

 

学部時代の成果として一つ明確な結果が残せたことです。

 

 

などなど、建築新人戦で多くの人々に出会ったり、自分の面白いと思うことをひたすらに追及することを学べたりと、

建築新人戦にはたくさんの魅力がつまっていると思います。

ぜひご応募ください!!

 

以上、今までの受賞者の声でした!

 

 

もう一度。

応募登録締め切りが近づいてきています!!

 

締め切りは、2018年8月3日(金) 23時59分 です!

 

まずは応募登録を! ご応募お待ちしております!

 

http://kenchikushinjinsen.com/

 

 

応募登録締め切り直前SP

こんにちは!

 

 

応募登録締め切りまで、あと4日です!

応募登録がまだの方は、忘れないうちにご登録を!

 

100選に選ばれると、大阪梅田スカイビルに9/20〜9/22に模型とシートが展示されます。たくさんの方々に作品を見てもらえるチャンスです!建築を学ぶことを目指している高校生から、建築家として活躍されている方までの生の声が聞けるかもしれません!

 

さて、今回は応募登録締め切り直前SPということで紹介するのは、

 

建築新人戦の会場となる、梅田スカイビルと周辺の建築です!

ぜひ応募登録して、100選の模型を見るために大阪へお越しください!!

 

 

まずは梅田スカイビルです!

 

39-40階にある空中庭園展望台はとても良い景色が見えます!

昼間も大阪の街が一望できますが、夜景もとっても素敵です。

 

 

次は、うめきた広場です!

 

うめきた広場では、様々なイベントが開催されています。

冬場には、ここにスケートリンクが現れます!

うめきた広場には大階段があり、腰を掛けたりしてのんびりするのも楽しいです!

上の少し見えているのが、スカイビルです!

 

 

最後に、大阪富国生命ビルです!

 

ビルの全面がガラスになっていて、周りのビルも青空も映り込んでいて、とても惹かれる外観です。

写真の左側にうつっている東通商店街にはたくさんの飲食店がありますよ(^^)/

 

 

ぜひ全国各地の建築学生の皆さんに応募してほしいです!

有意義な大会になるように、スタッフ一同も頑張りたいと思います!

 

 

最後にもう一度。。。

 

応募登録締め切りまであと4日です!

まずはご登録を!!

詳しくはHPをご覧ください(^^♪

http://kenchikushinjinsen.com/

 

応募登録締め切り間近!

こんにちは!

 

とてもいい天気が続いたかと思ったていたら、台風が来てしまいましたね。

何が起こるかわからないので、ご注意ください。

 

さて、応募登録締め切りが残り5日となりました!

 

応募登録がまだの方は、

お早めに登録することをお勧めします!

迷っているなら、ぜひご応募ください(/・ω・)/

詳しくはHPをご覧ください。

→ http://kenchikushinjinsen.com/

 

提出物に関して、日程に関して、応募資格に関して等、その他どのようなことでも疑問点があればお気軽に、TwitterのDM又は、メールにお問い合わせください。

Twitter → @shinjinsen18

Mail → shinjinsen2018.info@gmail.com

 

・いくつかのご質問を紹介します!

Q.高等専門学校を卒業し、同校の専攻科1年に在籍しています。応募資格はありますか。

A.四年制大学の3年次に相当しますので、応募可能です。ただし、応募作品は3年次前期までの課題となります。

 

Q.応募作品数の制限はありますか。

A.応募作品は1人につき1作品となっております。

 

Q.留年ではなく、休学を挟んで在学3年目の場合応募可能でしょうか。

A.在学年数3年以下の内訳で、休学は含まない(留年は含む)ため、応募資格があります。

 

大切なことなのでもう一度言いますね。

 

応募登録締め切りは8月3日です。残り5日です!

応募登録がまだの方は、お早めに登録することをお勧めします!

迷っているなら、ぜひご応募ください(/・ω・)/

お待ちしております。

 

(元田)

建築さんぽ#12

こんにちは!

暑い日が続いておりますね。

水分補給が大事だとしみじみ感じております。

みなさん熱中症に気をつけてくださいね!

 

今日紹介するのは、

「大阪木材仲買会館」です。

昭和32年に建てられた旧会館が老朽化したため、建て替えることになり、その際に木材業界のランドマーク的な建物として建てられました。

そのこともあって、外観にはふんだんに木材が使われています。

 

 

壁や床、天井はもちろん、建具や仕上げ材にも木材が使われており、とても温もりが感じられます。

会館の前には桜の木があり、入学式にはたくさんの親子が写真を取りに来るそうです。

今回、行った時期は桜が終わった頃だったので、また咲いた時期に見てみたいなと思います。

 

以上、武林でした。

 

※見学可(要電話予約)
大阪木材仲買会館
大阪市西区南堀江4-18-10
TEL:06-6538-2351 

 

【建築新人戦2018応募登録のお知らせ】

建築新人戦2018の応募登録締切が迫っています!!

応募登録期間は、83日までです。ぜひご応募ください!

 

建築さんぽ#11

こんにちは。今回が初の建築さんぽの沼田です。

猛暑が続いているので熱中症には気を付けましょう。

 

さて、今回紹介するのは大阪にある「なんばパークス」です。

(夜に行ったので暗くて見えにくいかもしれません。ごめんなさい...)

 

ここの特徴は、左右の壁によってまるで渓谷のような景色を作り出していることです。

またその壁は緩やかにくねくね曲がっているので、奥へ奥へと誘いこまれます。

さらに、あちこちに植物もあり、自然との共存を実現しています。個人的には好きな場所です。

南海のなんば駅からすぐのところにあり、お店もたくさんあるので、ここで渓谷を歩きながらショッピングしてみてはいかがでしょうか。

以上沼田でした。

 

なんばパークス

大阪府大阪市浪速区難波中二丁目10-70

営業時間:11時〜21時 (レストランは23時まで)

 

<お知らせ>

応募登録が始まっています!応募登録期間は8月3日までです。たくさんの応募おまちしています!

 

 

応募登録締め切り迫る!

 

こんにちは!

 

毎日暑い日が続きますね(+_+)

皆さん体調にお気を付けください!

 

ところで、、、応募登録締め切りまであと2週間をきりました!!

 

応募登録締め切りは、8月3日(金)です!

 

 

応募登録はお済でしょうか?

 

作品を出すことで、今まで触れることのなかった考え方を知ることが出来たり、他の建築学生と自身を比べてみたりすることで、視野が広がったり、スキルアップに繋がるかもしれません!

 

たくさんの作品との出会いがあるのが、新人戦の魅力のひとつです!

 

 

(昨年度の展覧会の様子です。)

 

 ↓ 建築新人戦2018の流れはこちらの通りです!

 

 

建築新人戦2018に応募するには、応募登録が必要になります。

ぜひご応募ください(^^♪

 

 

詳しくはホームページをご覧ください!応募登録もこちらから!

http://kenchikushinjinsen.com/

 

※応募登録の際に、各項目の入力内容はお間違えの無いように、ご確認お願いします!!

 

(元田)

 

建築さんぽ#10

こんにちは!

10回担当の黒川です。

梅雨も明け、外に出るのが嫌になる夏がやって来ましたね!

毎年家に引きこもりがちになってしまう私ですが、今年は色々なところに行けたらなと思います(^-^)

 

さて今回紹介させていただくのは、「東京スカイツリー」です!

前回に引き続き黒川は塔を紹介させて頂きます。

 

 

 

東京スカイツリーは、ギネスワールドレコーズ社より認定された高さ634mの世界一高いタワーだそうです!

 

 

 

 

下から見上げると圧巻ですね!

「トラス構造」の骨組みがよく見えます。

タワー足元の鋼管は、直径2.3m、厚さ10cmという巨大なものだそうです。

また写真を見ていただくと分かる通り、各部材同士は直接接合されていますよね!

これは「分岐継手」と呼ばれる、鋼管同士を、プレートなどを介することなく直接、溶接接合する方法だそうです。

余計なものがなくシンプルですね(^-^)

 

 

地上350mの天望デッキからの眺めです!

この日はとにかく天気が良く、富士山が綺麗に見えました!

朝早くに訪れたので早起きしてよかったーとほんとに思える景色でした。


これは展望デッキにある透明ガラスです。

こんな高さから下をみることなんてないのでなかなかの衝撃でした。

私は思ったよりも高いところが大丈夫なようでなんの抵抗もなくすんなりガラス部分へ進みましたが、怖い方は近づくのも無理みたいでした(-_-;)

 

 

ぜひ皆さんも1度は訪れてこの圧巻の高さを体験してみてください!!

 

東京スカイツリー

131-0045 東京都墨田区押上1丁目1

 

東武スカイツリーライン 

とうきょうスカイツリー駅 正面口よりすぐ

東武スカイツリーライン・半蔵門線・京成線・都営浅草線

押上駅 地下3F B3出口・A2出口より すぐ

 

(黒川)

 

 

最後にお知らせです。

 

【建築新人戦2018応募登録のお知らせ】

建築新人戦2018の応募登録が始まっています!

応募登録期間は、83日までです。ぜひご応募ください!

詳しくはHPをご覧ください。

 http://kenchikushinjinsen.com/

 

建築さんぽ#9

3回生の池田です!風邪が流行っているみたいですね、、気を付けないと!!!

 

今回紹介する建築物は「マリンワールド海の中道」です。

実に見た目にインパクトのある建物です!しかも、見た目だけでなく中も面白い空間になっています★

このように柔らかい光が入ってくるのは膜張り構造ならではですね!

 

ここ、実は水族館なんです!

まるで海の中にいるような錯覚が起きる水槽があります〜自分の上を魚が泳いでいるような感覚になるのでとても面白いですよ

この建物の隣には海もあって磯の香りが心地よくなりますね〜

 

デートスポットにもおススメですよ☆

 

場所:福岡県福岡市東区 西戸崎18−28

営業時間:月〜日 9時30分〜17時30分

 

以上、池田でした!

 

*応募登録が始まっています!

 応募登録期間は、2018年6月1日(金)〜8月3日(金)です。

 たくさんのご応募お待ちしております!