<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 庭のある建築#3 | main | 庭のある建築#5 >>
庭のある建築#4

こんにちは、今回ブログを担当する川口です。

 

 

さて、今回私が紹介する建築は京都府京都市左京区にある「慈照寺銀閣」です。きっと一度は学校行事や観光で行ったことがある方が多いのではないでしょうか?私も小学生のころ修学旅行で行ったことがありましたが単なる京都の寺の一つとしか感じませんでした。しかし、去年の夏に銀閣に行くことがありそこで感じたことを綴ろうと思います。

 

Ginkakuji Kyoto03-r.jpg

 

 

銀閣は日本人特有のわびさびの精神をテーマにした日本庭園のあるお寺です。

日本古来の趣きを感じられる随一の建築物です。また、今や日本の一大観光地となっていて、外国人観光客の日本文化の学習の場になっているといっても過言ではありません。

この写真では縁で切り取られた景色が風景画のように感じとれます。この解釈ができたとき、美しさのあまりその場から足がはなれませんでした。日本固有のしたたかさがそこにはありました。

 

このように今までなんとなしに見てきたかもしれないものをじっと観察することで新たな解釈を生み、人とは違った視点を持つことの必要性を学びました。自分のいつも過ごす街の建築もじっくり観察してみてはいかがでしょうか?

 

少々本題からはそれてしまいましたがこれが銀閣から学んだことでした。以上川口でした。

COMMENT