<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自分が好きな建築家#5 | main | 庭のある建築#2 >>
庭のある建築#1

こんにちは。黒川です(^^)

毎日雨が続き、気分が晴れない日が続きますね。

 

7月のテーマは、「庭のある建築」です!

 

私が紹介させて頂くのは、

「迎賓館赤坂離宮」

です!!

 

迎賓館赤坂離宮は、明治42年(1909年)に、東宮御所(皇太子の居所)として建築されたネオ・バロック様式の建物です!

建築家 ジョサイア・コンドルの弟子にあたる片山東熊の設計により建てられました。

余談ですが、個人的に洋館が好きでコンドル設計の旧岩崎邸にも行ってきたのですが、外観工事を行っていて庭と建築が撮れず…(-_-)

 

 

 

さて話は戻って、迎賓館の入り口には大きな門があります。

白に豪華な金の装飾がとても映えて綺麗ですよね!

 

 

中に入ると広く長い通路に、左右均等に綺麗に整備されたお庭が続きます。

 

私がおすすめは正面ではなく、、

 

 

 

こちらの裏庭です!!

大きな噴水のバックに見える建物がすごく良い雰囲気ですよね。

まるで外国にいるかのような錯覚をしてしまいます。

この直ぐそばには和館もあり、和と洋が隣合わせになっています。

 

この迎賓館は、建物の中は撮影禁止なのでお見せできないのが残念ですが、思わず溜息がでてしまうほど豪華な煌びやかな内装になっているので是非訪れてみてください(^ ^)

 

                                                                       (黒川)

 

迎賓館赤坂離宮

〒107-0051 東京都港区元赤坂2丁目1−1

https://www.geihinkan.go.jp/akasaka/

COMMENT