<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 建築新人戦2017〜閉幕〜 | main |
建築新人戦2018 班紹介

 

こんにちは!今年度初めての投稿になります。

建築新人戦は2018年で10回になります!

9回の積み重ねがあっての10回目なので、今までの集大成としてスタッフ一同で盛り上げていきたいと思います!

建築新人戦2018もよろしくお願いいたします(*^^*)

 

 

ところで、、、

第1回スタッフ説明会を開催します!!

 

建築新人戦スタッフとは、関西圏の大学 3 回生以下で構成される学生スタッフです。建築新人戦は 、学生スタッフ・教員により運営され、多くの企業に協賛されています。学生スタッフの仕事は多岐に亘っており、詳しい内容は説明会で説明します。

 

 

スタッフ説明会に先立ちまして、班紹介をしたいと思います!

全部で7つの班があります。

 

広報班

主に、Twitter、Instagram、ブログの更新をしています。

他にも、全国各地へ広報物を発送します。

より多くの人に新人戦を知ってもらうために、情報発信をしています!

建築さんぽをするのが広報班の恒例行事です^ ^

 

会場班

会場班は主に会場の設営、100選に選ばれた作品の管理を行っています。

真っ先に作品も見れちゃいます!

また一番人数の多い班ということもあっていろんな 大学の人ともたくさん交流できます。

作品をじっくり見たい人、大人数で楽しくやりたい人はぜひ!

 

舞台班

舞台班は本番に舞台袖や舞台での仕事がメインです!班員も多いのでみんなでワイワイ楽しく,本番はきっちりと作業するメリハリが大事です!

迷っているなら班員も仲良く楽しく過ごせる舞台班で一年過ごして

新人戦とはどういうものか見てみるのもいいと思います!

 

書籍班

主な仕事は新人戦オフィシャルブックの学生特別企画の作成です。

去年は「学外プロジェクト」をテーマに、各班員が自分の大学のプロジェクトについて取材を行いました。

今年の活動期間は未定ですが、去年は 10-12 月の間、毎月 1、2 回程度集まって企画の案を練り、1 月に取材を行いました。

書籍班の魅力は、座談会に立ち会ったり取材を行ったりすることで先生方の生の声を聞けるチャンスがあるということ、それから少人数なので班員とかなり仲良くなれるということだと思います(^^)

 

審査班

審査班はすべての応募作品を管理し他の大学がどのような課題に取り組んでいるか知ることができて、審査員の先生方がどのように審査しているかを間近で見ることが出来ます!

とても意義のある楽しい班なので、ぜひ来てください!

 

映像班

公開審査で使われるパワポの作成、審査の様子の撮影と生放送を行います。「なんだか難しそう...」と思われがちですが、やってみると案外簡単です。

カメラに興味がある人、本格的な機材に触れてみたい人、他の班とは違った角度から新人戦を楽しんでみたい人におすすめ!

 

制作班

制作班は、新人戦に関わるたくさんの制作物を制作します。そのため、とても忙しいですが、すごくやりがいのある班です!

制作物を作っていく上で、イラレ、フォトショの技術がアップしていくと同時に、少人数なので班員と深く関わることができます!

 

 

 

新 2・3 回生なら参加可能 なので、ぜひスタッフ説明会にお越しください!

 

建築新人戦2018第1回スタッフ説明会

日時:2018年2月12日(月・祝) 14:00-15:30

会場:大阪富国生命ビル 5階

※13:30より1階にてTシャツを着たスタッフがお待ちしております。

お問い合わせ:shinjinsen2018info@gmail.com

 

(元田)

COMMENT