<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 建築さんぽ #18 | main | 建築さんぽ#20 >>
建築さんぽ #19

夕方くらいの気温がちょうどいいので、

引きこもれる日は日中、基本的に引きこもりになってる広報班の松下です。

さて、今回の建築さんぽはですね。
尼崎の
貴布禰神社にやって参りました!



 

この貴布禰神社は、京都の貴船神社を総本山としており、
漁業や水運をつかさどる水神として高龗神が漁民・海民の信仰を集めた神が主祭神としているそうです。
知らずに全くこの神様とは関係のないお願いしてきましたが、まぁいいかな。うん。



 

また、この神社は本殿・幣殿・拝殿・すき塀からなる社殿と、7つの境内社が鎮座しています。


普段は、今日みたいな感じでそんなに人がいる神社ではありません。基本的に静かです。後ろを振り向くと国道なので車が思いっきり走ってますが。

普段はそんな感じでも、お祭りの日だけは人でごったがえしてます。
神社の規模自体はそんなに大きくないのですが、商店街に向かって屋台が並ぶ他、街のあちらこちらで、だんじりが動いているので夏になると楽しみな行事のひとつですヽ(´∀`●)ノ

ここを訪れるなら、夏の祭りの時期にくるのが、やっぱり活気があっておすすめですね。
場所として駅からもアクセスがよく、
周辺には『寺町』と呼ばれる、寺の密集地帯で重要文化財なんかが立ち並ぶところがある他、市の図書館の周りは昔あった城の石垣なども再現されて作らていたりして色々と楽しめると思います。
また、商店街も近く、おいしいご飯屋も多いので暇つぶしにぶらっとするのにもいいですね!

COMMENT