<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 建築さんぽ#7 | main | 読書#3 >>
建築さんぽ#8

こんにちは!

今回は森が担当させていただきます


さて、今回紹介するのは兵庫県姫路市にあります姫路文学館です!


姫路駅からバスで5.6分。そこから5分住宅地の中を進んで行くと…

見えてきました!!姫路文学館です


姫路文学館とは姫路を中心とした播磨ゆかりの作家や学者たちを顕彰し、資料の収集および調査、研究を行うとともに、あらゆる文学活動の拠点とすることを目的に建てられたそうです。


では、さっそく中に入っていきますと…

左手に図書館や情報ライブラリーのある南館があります。

この南館の中には司馬遼太郎記念室がありまして、実際の原稿や資料などが展示されていました!

残念ながら館内は写真撮影禁止の所が多く、写真が撮れずに申し訳ありません( ; ; )


そして、奥に進みますと

北館が見えてきます!

ここは展示会場になっています

現在はこのような特別展示がしてありました、興味のある方は是非行ってみて下さい!


そして北館のそばに、国登録有形文化財である望景亭という大正期の日本建築があります、こちら入場無料になってます!


ちなみに、この文学館からは姫路城が見えたりして距離的にも歩いていける程近いです!

姫路城観光の際にも是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


また、たくさんの駐車場や小さな子供向けのキッズルーム、カフェルームもあるので老若男女問わず楽しんで頂けると思います^_^


では、以上建築さんぽでした!




COMMENT