<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 建築さんぽ VR | main | 読書 #01 >>
建築さんぽ #5

第5回の建築さんぽを担当する池田です!

今年から広告班に入りました! かなみん、ハルカス、あざらし...etc あだ名が多いので自由に呼んでください^^/

 

さて、今回行ってきたのは DAIKO(大光電機株式会社)さんのショールームですわらう

 

DAIKOは企業向けに事業を行っている照明の会社です。

一般の方々には販売を行っていないのであまり知られていないのでは?

 

建築なのに照明?と、思ったのではないでしょうか。

No!No! 照明も建築の一つですよ!! 

照明は建築物の空間を作り出す要素の一つですプッ

どのような役目があるのかは追々説明するとして...

 

まずは場所からご案内します

場所は 大阪 淀屋橋駅 徒歩6分 駅近ですな〜

オフィス街の中にあるのでOL気分で歩いてました!

 

建物に入るとDAIKOのプロフェッショナルが!!!!

どのような方がいらっしゃるのか見てみてください、、もしかしたら好みの人が見つかるかも??

 

と、冗談はさておき

次は光を体験できるコーナーに行きました

 

 

 DAIKOのショールームには照明を分かりやすく体験するために写真のように部屋が設けられています

 

ここで体験するのは照明の役割についてです。

照明には シーリングライト、ダウンライト、吹き抜け灯など種類は豊富です!

種類ごとに明かりを点けたり消したりして照明ごとの明るさを体験できます。

色温度というのをご存知でしょうか?

色温度とは、光源が発する光の色を表す尺度のことです。飲食店で例を挙げて見ましょう。ファーストフードとカフェを比べてみてください。ファーストフードは、お客様の回転を早くするために照明を明るくしています。それに比べカフェは照明が暗めですよね、これは落ち着ける場として提供するからです。

このように光の色により空間を左右することができます!

 

次の部屋に行くと...

 庭園が見えてきました!

照明は部屋を明るくするだけでなく、庭のライトアップにも使えます

この写真のように、下から木の葉の裏に向かって光を照らすと庭にも雰囲気がでますね! 有能だね〜

 

この体験型コーナーが終わると...

 なんということでしょう〜〜

 

次は様々なデザインの照明が飾られています。とてもきれいです☆

光の明るさだけでなく、このように照明のデザインも空間作りの手助けになりますね!

 

ほかにも...

  球、円錐、円柱、様々な形をした照明

 

 和紙を使った照明

 

などなど 形や素材にこだわった個性的な照明がたくさんあります!! 

 

皆さんはどのような照明が欲しくなりましたか? 

ぜひDAIKOのショールームに行って、自分好みの照明を見つけてみてはいかがでしょうか!!

 

以上、みかん大好き池田からでした〜

 

 

 

 

COMMENT