<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
建築さんぽ2019#4

こんにちは。2019年初ブログの沼田です。

今回紹介するのは、岡山県にある岡山城です。

黒塗りの壁が特徴的でかっこいいですね。その外観から別名”烏城”ともいわれています。

 

岡山城は3層構造で、地階から6階まであります。中に入るとパフェが食べられる店や、備前焼を実際に作れる陶芸体験コーナーがあったりして楽しめます。上へと上がっていくと岡山城の歴史が学べたり、様々な資料が展示されているのでそれを見ることができます。そして最上階からは岡山の市街地を一望できます。また屋根の部分には金のしゃちほこがあって、屋根瓦と壁の黒と対比されることでより輝いて見えました。皆さんも岡山に行った際はぜひ訪れてみてはどうでしょうか。

 

岡山城

700-0823

岡山県岡山市北区丸の内2-3-1

 

(沼田)

 

 

 

建築さんぽ2019#3

 

初めまして!

ブログ初担当の北野です。

 

 

今回私が紹介させていただくのは、隈研吾さん設計のTOYAMAキラリです。

 

 

 

 

外観はこんな感じです。

御影石とアルミとガラスでできたカーテンウォールに包まれています。

TOYAMAキラリという名前の通り、キラキラしていますね!

 

 

さっそく中に入ってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

これが2階から吹き抜けを見上げた様子です!

まるで森林にいるような心地よさが感じられます。

 

 

歩き回っていると、角度を変えて取り付けられた木のルーバーの重なりがいろんな表情を見せてくれるので

ずっと居ても全然飽きません。

 

 

 

 

これは6階から吹き抜けを見下ろした様子です。

微妙に角度を変えて各フロアが配置されているところも素敵ですね。

 

 

 

 

 

TOYAMAキラリは、富山市ガラス美術館、、富山市立図書館、カフェなどが入っていて

休日を楽しむのにぴったりの建物です。ぜひ機会があれば、皆さん行ってみてください‼

最後までお読みいただきありがとうございました。(北野)

 

 

【TOYAMAキラリ】

  所在地:〒930-0062

                  富山県富山市西町5番1号

 

建築さんぽ2019#2

みなさんはじめまして!

今年度、広報班で活動させていただきます柴田です。

よろしくお願いします!

 

私にとって初めての「建築さんぽ」。

紹介させていただくのは石川県金沢市にある、谷口吉生さん設計の鈴木大拙館です!


 

金沢と言えば、21世紀美術館がとても有名ですが、この鈴木大拙館は21世紀美術館から歩いて10分ほどの静かなところに建っています。

 

鈴木大拙館は、金沢市本多町に生まれた世界的な仏教哲学者・鈴木大拙の生涯に学び、その思想に出会う場所だそうです。

 

館内は、展示空間、学習空間、思索空間の3つの空間で構成されています。

 

 

展示空間、学習空間を抜けると、水鏡の庭へと出てきます。後ろに見える緑と白い壁がとても良く、落ち着きを与えてくれます。

 

 

そして、最後に思索空間に入ります。鈴木大拙の心や思想を学び、自らも考えるという、少し難しいですが、何か感じることができた気がします!

 

 

みなさんも金沢訪れた際には是非行ってみてください!

 

以上、柴田でした!

 

 

【鈴木大拙館】

所在地 : 〒920-0964

            石川県金沢市本多町3丁目4番20号

https://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/about.html

 

 (柴田)

 

建築さんぽ2019#1

お久しぶりです(^^)

今年度も建築さんぽ始めていきたいと思います。初回は去年に引き続き黒川が担当させて頂きます!

 

今回紹介するのは香港の尖沙咀にあるショッピングモール「1881 Heritage」です。

私事ではありますが、実は春休みを利用して香港へ旅行してきました!

 

 

 

1884年から1996年まで100年以上もの間、実際に水上警察署として使用されていた文化的建築物を商業利用としてリニューアルした建物です。かつて香港はイギリス領であったため、コロニアル建築の特徴がよく表れています。

洋風な建物の雰囲気と高級ブランドのお店がとても合っています。

 


 

左右均等に作られているのがまた素敵です。細かい装飾もいいですよね。

 


 

 

当時あった時計球塔や、大砲が復元されていて歴史を感じることもできます^_^

 

 

今回私は朝早く訪れたため、中まで見ることができませんでしたが見学できる部分もあるみたいなので香港に訪れた際は是非行ってみてください!

 

おまけで香港のビル街の景色です!

 

(黒川)

 

 

 

1881 Heritage

住所 尖沙咀廣東道2A

アクセス MTR尖沙咀駅 L6出口

 

建築新人戦2018 公開審査会編

 

こんにちは!

 

本日は建築新人戦2018の最終日です!

いよいよ13:30〜建築新人戦2018の公開審査会が始まります!!

 

 

今は入念にリハーサルを行っております!!

公開審査会で、今年の最優秀新人が決定します

 

スタッフもとても楽しみにしてます〜(^^♪

 

12:30〜会場に入ることができて、座って待つことが出来ます!

 

ぜひご来場ください!!

 

現場からの投稿でした〜

 

 

建築新人戦2018開幕!!

 

こんにちは!!

 

とうとう建築新人戦が始まりましたね〜

1日目が終わり、2日目が始まります!

 

昨日(9月20日)は、雨にもかかわらずたくさんの方に来ていただきました!!

 

「建築学生は行ったほうがいい!」や、「同年代の作品を見ると燃えてくる!」

といった意見もいただき、私たちもより一層頑張ろうと思いました!

 

アンケートに書いていただいた、温かいお言葉はスタッフの心にしみますね〜。ありがとうございます(^^♪

 

 

さて、展覧会も見どころのひとつと言いましたが、

 

本日は、

10時〜展覧会

13時〜デジタルデザインセレクション公開審査会と、

15時〜10周年記念イベント

があります!!

 

 

今年初の試みと、10周年を記念したイベントなので、ぜひご来場ください!!

 

明日はとうとう今年の最優秀新人を決定する、

公開審査会があります!!

 

明日もぜひお楽しみに〜(*'▽')

 

 

建築新人戦2018直前!!

 

こんにちは!

 

建築新人戦はいよいよ明日です!!

 

パンフレットもバッチもTシャツも届きました〜!

本番が本当に近くて、どきどきします。。。

 

 

 

スタッフ一同、10周年の建築新人戦を盛り上げられるようにがんばります!!

今日のスカイビルもとてもきれいでした!!大阪駅からの景色です!

やっぱりスカイビルはきれいですね〜(*^^*)

 

 

 

建築新人戦2018

9月20日(木)〜9月22日(土)

 

明日は、10:00〜展覧会があります。ぜひお越しくださいね〜

スタッフ一同待ってます〜(*^^*)

 

建築新人戦2018の見どころ2

 

こんにちは!

 

建築新人戦2018の開幕まで残すところあと3日です!

 

さて今回は、

デジタルデザインセレクション公開審査会の見どころですね!

 

デジタルデザインセレクションとは、

 

「応募作品をデジタルツールを用いてリメイク、発表していただくことで、より質の高いコンピューテーショナルデザインの探求を目的とした企画」

 

だそうです!!

 

 

大きなスクリーンで、リメイクされた動画を見ることができます!!

公開審査会として、発表が聞くことができるのは今年度初めてなので、私もとても楽しみです(^^♪

 

デジタルツールを用いて作った動画を見た先生方がどのようなことをおっしゃるのか、、、

とても勉強になりそうですね!!

 

デジタルデザインセレクション公開審査会は、

9月21日13:00〜14:45です。

ぜひお越しください!!

 

会期中の3日間は展覧会場の大型モニターで映写する予定です!

 

(元田)

 

 

 

 

建築新人戦2018の見どころ

 

こんにちは!

 

いよいよ建築新人戦公開審査会まで、あと1週間になりましたね!!

 

スタッフとしては、ついこないだ2018が始動ような感覚であっという間ですね〜(^^)/

あと少しですが本番に向けて、良い大会、良い展覧会になるようにスタッフ一同で頑張りたいと思います!!

 

さて、建築新人戦2018の見どころを紹介していきたいと思います(^^♪

 

今回は展覧会編です!!

展覧会では、一次審査によって決定された100選の皆様の作品が並びます。

 

(写真は去年の展覧会の様子です。)

 

毎年、力作が全国から集まってくるので今年もどのような作品が並ぶのか、まず第1の見どころです!!

 

1作品、シートが2枚と模型です。

当日受付で1人1冊無料配布するパンフレットに、100選のコンセプト文が載っています。

 

コンセプト文読んで、シートをみて、模型を見る。

全国の建築学生がどのようなことを考えているのかなど、学生にとって勉強になることもたくさんあると思います!!

 

私もいち早く見たいですねっ(*'▽')

 

次回は、デジタルデザインセレクション編です!!

お楽しみに!!

 

 

(元田)

 

 

建築さんぽin淡路島

皆さん台風大丈夫でしたか?

私の地域でも物凄い風邪が吹き、トタン屋根が飛んでいくなどの被害がありました。

 

さてさて黒川が担当させて頂きます!

今回は広報班で日帰りさんぽということで淡路島に行ってきました!

バスで明石海峡大橋を渡ります(^-^)

 

さてさて着きました!

私達の目的地は「淡路島夢舞台」です!

淡路島夢舞台は安藤忠雄さんによってグランドデザインされた公園、リゾート施設です。

 

まずは施設を散策ということでホテル周りへ。

 

 

この日はほんとにお天気がよく、とても景色が綺麗だったのですがみんな暑さにやられてバテ気味で歩いてます(笑)

コンクリート、水、緑が調和していて綺麗ですよね。

 

どんどん歩いていくと

 

 

 

「百段苑」にたどり着きました!段々になった花壇は圧巻です。ただ階段だらけでなかなかの辛さでした(笑)

 

 

帰りはエレベーターで一気に降りました(笑)

さて気を取り直して次に訪れたのは、「奇跡の星の植物館」です。

 

 

 

 

そして淡路島夢舞台で最後に訪れたのは、ウェステインのホテル内にある「海の教会」です。

 

 

 

光の教会とはまた違う光の入り方が素敵でした。

 

 

そして最後に訪れたのは「本福寺・水御堂」です。こちらも安藤忠雄さんが設計されています。

 

 

 

 

 

 

蓮池の下に本堂があり、中心の階段から下に降ります。中は赤を基調とされており格子からの光はとても素敵でした。

 

 

炎天下の中歩き続けるというなかなかハードな1日でしたがお腹いっぱい見ることが出来たので良い建築さんぽでした(^-^)

 

(黒川)